タグ別アーカイブ: ダイエット

先進国の中で日本人女性は“飢餓状態”レベルって知ってた?

骨

私も含め太っているのを気にして、色んなダイエット方法を試したり、ダイエット食品を取り入れる女性は多いのではないでしょうか?

でも、世界レベルで見ると、日本人女性は先進国でありながら、発展途上国の餓死者多数の国と同じぐらい、ガリガリに痩せすぎだと言われていることにビックリ!!

調べて見ると、どうも私達日本人女性は「体型の美」に対しての認識が、他の国よりズレている事がわかりました。

「痩せていて細い事が良い」とされ、標準的な体型は太っているレベルとなり、TVタレントや痩せ過ぎのモデルを使ったファッション雑誌等に振り回されてるそうです。

若い日本人女性の痩せすぎにより、未熟児の赤ちゃんが増え問題になり始めています。

痩せる事に執着して、栄養を取らず内蔵年齢が60代以上という結果に、東洋医学も西洋医学も危険信号を上げています。

プロのモデルはキチンと健康管理のサポートを受けて運動を取り入れて、体型を維持しています。

若い女性は、健康的な体作りに目を向けて下さいね。

photo by:

肩こりが改善しダイエットもできちゃう1日5分の肩甲骨回し体操!

元気な女性

仕事の合間に1日5分の肩甲骨回しをすると、肩の周りにある褐色脂肪細胞(ダイエット細胞)を活性化させ、肩こりを解消しながらダイエットもできます。

朝晩に1日5分間ゲッタマンの肩甲骨回し体操をしましょう。

・足は骨盤の幅に合わせて開き、肘を伸ばし頭上で手の平を合わせ、手の平を外側に向けて息を吐きながら肘をゆっくりおろす。肩の位置まで手を下ろしたら、息を吸いながら頭上に戻すを10回。

・両腕を水平に胸の高さまであげ、肩位置から息を吐きながらゆっくり肘を後ろに引き、息を吸いながらゆっくり戻すを10回。

・右手の親指は左の太ももの付け根にあて、腕を交差して左手も同様に右ももにあてて、身体の前でクロスさせます。クロスした手を息を吸いながら手の平を内側に向けて手を頭の上で合わせて、息を吐きながら後ろに腕を下ろすを10回。

・手の平を合わせて頭の上に、手を合わせたままなるべく後ろ引く、息を吸いながら戻すを10回。

肩甲骨回し体操は冷え性も改善します。

骨盤枕で手軽に簡単ダイエット!

元気な女性

骨盤は、歪んだり形が変わると思われていますが、変わってしまうのは筋肉の硬さだそうです。

骨盤の左右の筋肉の硬さが違ってくるとバランスが崩れ、肩こり・腰痛・下半身太り、便秘や肥満につながってきます。

そこで運動もせずに骨盤枕の上に寝ているだけの骨盤枕ダイエット!を紹介します。

骨盤枕の作り方。
同じ大きさバスタオル2枚と荷造り用のヒモを使用。

バスタオルを4つ折りにしてから重ね、硬めにくるくる巻いて、荷造り用ひもで端からしっかり巻いて出来上がり!(直径10cm以内で均等に巻くこと)

仰向けに寝て枕をおへその下辺りの腰に沿って置き、足を「ハ」の字にして両足の親指をつけます。

手は上に伸ばして万歳をし、手のひらを返して床につけて1日1回5分間。この時にお腹も凹ます様にすると腹筋効果もあります。

また、横向きに寝て骨盤枕をウエストの下に置き、床についている足と手を床にぴったりつけます。反対側の脇腹が引っ張られる感じで1回2~3分1日1回以上。

簡単寝ているだけで、あなたもくびれ美人になれますよ。