パンを主食にしている人は、抜け毛や白髪に注意!

パン

食生活がお米の主食からパンの主食へと欧米化しいき、亜鉛不足による薄毛や抜け毛・若白髪などが問題になっています。

欧米人はパン食でもチーズやお肉などから亜鉛を摂り入れ、日本人は主食であるお米から亜鉛を摂取していました。

最近は朝食が簡単なパン食になった為に、亜鉛を取り入れない家庭が増えています。

薄毛や抜け毛には、ストレスや遺伝も関係していますが、亜鉛不足で髪の毛の表面を守るクチクラ(毛小皮)が作られにくく、髪の毛が痛んだり切れてしまいます。

髪の毛を黒くするメラニン色素の合成にも関わりがある為、亜鉛が不足すると白髪が増えることになり、若白髪も増えているといわれています。

亜鉛は髪の毛の他に、成長や免疫力・ホルモンなどに深く関係していて、目に見えない所部分での働きが多く、健康を保つ上で大切な役割を持っています。

かつらのCMをよく目にしますが、薄毛や抜け毛が気になってかつらを考える前に亜鉛を補給するようにしましょう。

photo by:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + = 9

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>