ショウガパワーで夏を乗り切る!

生姜

ショウガが体に良いことはほとんどの方がご存知でしょう。でも具体的に何がどう良いのかと問われると答えられる方は意外と少ないかもしれませんね。

ショウガにはビタミンB1・B2・ビタミンC・鉄分・カロチン・カリウム・カルシウムが主にふくまれています。

また辛味成分でジンゲロールというものが含まれていて、このジンゲオールがショウガの効果の中心成分です。

一般的に体に良いとされる成分は熱に弱いものが多いのですが、ショウガの場合、熱を加えることでジンゲロンというさらにパワーアップした成分ができるのです。

またショウガは生のものよりも乾燥させたショウガの方が体に良いとされています。

ではショウガの効果とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。

冷え性(夏はエアコンで冷えますよね)風邪の初期症状の緩和、鎮痛(腰や間接の痛みをとります)、便秘解消、免疫力の強化、整腸効果、血行促進、代謝の促進とさまざまな効果があります。自然界の万能薬のようなものです。

夏は体力が落ち、体調を崩しやすいですが、乾燥ショウガなどを料理に入れたり、ショウガ湯にしたりして、上手に体内にとりこみましょう。

photo by: floeschie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 8 = 48

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>