1日1分の「ごろ寝」で健康体になる。

ごろ寝
1分の「ごろ寝」で、生活習慣病(高血圧・動脈硬化・糖尿病など)改善することが出来るそうです。膝関節痛や腰痛がある方にもお勧めします。

1.床に仰向けに寝て足を軽く開き、斜め外側の方向に片足ずつ、2秒数えて低めに足を上げ2秒止めて1秒で下げる。5回上げ下げしたら足を替えて行ないます。なるべく足首を手前に曲げて膝に力を入れると太ももに力がかかります。ウエスト・太ももなどの下半身を引き締める効果もあります。

2.床に仰向けに寝て足を軽く開き、右足を左上方向に出来るだけ高く2秒数えて上げ2秒止めて1秒で下げる。5回上げ下げしたら足を替えて行います。

3.仰向けに寝て右ひざ上げをお腹の上で抱えるように腕を組みます。腹筋を使って太ももを下方へ押すようにして右足を抱えたまま座る位置まで上体を起こします。10回腹筋して足を替えて行ないます。

腰・お腹周り・胸を引き締める効果があります。初めは完全に起き上がれなくてもかまいません。健康的に体重も減らせますから1日1分ごろ寝体操をしましょう。

photo by: rlcalamusa1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 × = 63

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>