カテゴリー別アーカイブ: 美容ネタ

ココナッツオイルはお肌の老化速度をゆるめる!

ココナッツ

バリア機能とは、乾燥や紫外線から肌の内部を守る角質層の事で、角質層は毎日入れ替わりながら盾になって外部の刺激からお肌を守っています。

ところが、40代になると女性ホルモンの低下と共に、急激に機能が低下して老化が加速されると言われています。

お肌が乾燥すると、水分を取り入れることを重視される方が多いですが、大事なのは水分よりも水分を保つための「脂質」なんです!

そこでオススメなのが「ココナッツオイル」。食用ではなく化粧品として販売されてるモノを使ってください。

ココナッツオイルの成分の50%は「ラウリン酸」で、お肌の皮脂構成成分になります。自然界でこんなにラウリン酸を含んでいるのは珍しいそうです。

栄養が豊富だと言われる母乳でも7%しか含まれていないんだとか・・・。

ココナッツオイルは、お肌に浸透しやすく、乾燥からお肌を守ってくれて、ニキビにも抗菌作用が確認されています。

冬はココナッツオイルを塗ってお肌をガードしましょう!

photo by:

乾燥を防ぐ上手な唇のケアーの仕方。

唇

冬になると唇が乾燥してボロボロになってしまい、唇がたてに切れちゃうと痛いですよね。

唇のケアで気をつけることは「口で呼吸をしないこと」です。口で呼吸して乾くことで唇を舐めてしまうのが一番の悪循環!

そうならないように、頼りになるのがリップクリーム!唇の縦ヒダにそって1日5回までがポイントです。

リップクリームも塗りすぎると、荒れの原因になる場合があります。

一番失敗しがちなのが、寝る前につけるリップクリーム。口紅やリップクリームは時間が立つと油分が酸化してきます。

いつも唇が乾燥している人は唇の皮が薄く唇が荒れやすいので、特にメンソールタイプは刺激になり唇荒れが良くならない原因にもなります。

寝る時は、ワセリンを使いましょう!唇にワセリンを塗ったら唇にラップを張ります。(呼吸が出来るように真ん中に切れ目を)

唇が切れやすい時は、さらに5分ほど蒸しタオルをすると効果的。口呼吸に気をつけて、プルプルの唇を保ちましょう!

photo by:

足倒し運動でくびれ美人になろう!

くびれ

女性の多くは、メリハリがなくなった寸胴なウエストをどうにかしたいと思っています。

普段の生活の中で一番動かす機会が少なく、肋骨の下は背骨しかありませんからどうしても太くなりやすいですね。

そのたるんだ部分を引き締められる運動が「足倒し」です。体操中は息を止めないように注意して下さい。

足倒しをする事で、使われていない筋肉を引き伸ばされ、脂肪は刺激されて燃えやすくなります。

・床の上に仰向け寝ます。両足を揃えて真上に上げ、ゆっくり5つ数えながら右のお尻が浮くぐらい左に傾け、床から10cmぐらいの高さでキープ。

・倒した両足をゆっくり5つ数えて元の位置に戻し、右側へ同じように傾けます。左右3回×1セットとして3セット繰り返します。(1セットごとに1分休む)

わき腹やウエストの皮下脂肪がだんだん減っていき引き締まってきます。

初めのうちはひざを少し曲げてやってみてもいいです。早い人なら1ヶ月でウエストがくびれてきます。

photo by: