デスクワークの姿勢が悪いと顔がたるんだりゆがみやすくなります。

猫

デスクワークの時にあごを突き出して猫背になっていないでしょうか?

パソコンなどのデスクワークの姿勢の悪さが顔のたるみを加速させているそうです。

「筋膜」という組織が筋肉や顔をお面のようにすっぽり包んでいます。筋膜は長時間あごを突き出して猫背で作業していると、あごの筋を伸ばし後頭部は縮み筋膜のバランスが崩れてしまうんです。

自然と口は半開きに、筋肉は下へ力を受ける為に顔がたるんでゆがんでしまうんです。「お肌のハリがない」「ほうれい線が気になる」「口角が下がった」などは、加齢のせいではなくて姿勢が悪い可能性があります。

顔の筋肉は意識しないと表情筋も衰えてきますから、お化粧を落とす時などに「口元引き上げマッサージ」をしましょう。

口を大きく開けたりすぼめたり、口角の下に手を持って行き、目と耳の間にバランスよく左右同時に上にマッサージします。

デスクワーク時は姿勢に気をつけて、口元を引き上げる感覚を筋肉に再認識させましょう。

photo by:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 4 = 7

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>