肌のお手入れに気をつけて保湿力をアップさせましょう。

小顔

秋から冬にかけて、一年のうちでもっともお肌が乾燥しやす季節ですから保湿力アップに力を入れましょう。

単純に肌の中に水分を補給しても保湿とは言えません。化粧水が蒸発する際に、肌の中の水分まで一緒に蒸発してしまうからです。

蒸発しないようにを水分を肌の中にとどめる事が保湿です。必ず油分でフタをして下さい。

保湿剤は塗り方が大切で、2回塗ると4倍の保湿効果、3回塗ると10倍の保湿効果があると言われています。

肌を乾燥から守るには、乾燥させない生活をして充分保湿してあげることです。

お部屋は加湿器などをつかって湿度は50~60%に保ち、ホットカーペットの上にいる時は靴下を履きましょう。

電気毛布を使う場合は、寝る前に暖めて置いて寝るときには切ったほうがいいです。

お風呂から上がった後は、肌上の水分が特に蒸発しやすいですから、ボディも保湿クリームをしっかり塗って水分補給と保湿成分で乾燥からお肌を守りましょう。

マッサージをするとさらに効果が高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 1 = 8

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>