目の下のクマやむくみの改善と予防

クマー

パソコン・タブレット・スマートフォンを使う頻度が増えたせいか、目の下のクマやむくみなど眼精疲労が起こしている女性が増えています。

瞬きが多くなった・ドライアイ・涙が出やすいなどの症状は出ていないでしょうか?

それに合わせる様に目の周りを保護する化粧品も増えてきましたが、化粧品を使わなくても目をいたわることや目の周りをすっきりさせることができます。

まず、目の疲労を少なくするために室内の乾燥を防ぎ、間接照明を多くして自然光に近い照明を使い、画面からは40cm以上はなして使いましょう。

目の下のクマは、血液の循環が悪くなると薄皮を通して透けて見えてしまいますから、全身の血行をよくする為にぬるめのお風呂にゆっくり入り、ラベンダーエッセンシャルオイルを5滴入れるといいです。

目に蒸しタオルでアロマアイパックをするともっと効果が上がります。アロマオイルがなくても蒸しタオルをあてるだけで目の周りの血液の循環は良くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


× 9 = 27

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>